メニュー

保険って必要ですか - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

保険って必要ですか

作成日:2016年09月15日(木)

浜松でお金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松のさぎさかです

 

 

さて先日、保険はしっかり入らないとリスクだよってお話をしました。

以前、こんな質問がありました。

 

「保険って入らなくてはいけないの?」

 

みなさんはどう思われますか?

 

正解はのちほど

 

そもそも保険制度は公的な保険と民間の保険会社に分かれます。

 

公的なものは

 

健康保険

年金

労働災害保険

雇用保険

などがありますね。

 

これらは、みなさんが病気やケガ、老後の生活費、仕事中のけが、失業など

最低限度の生活を守れるように国で用意しています。

もちろん、保険料を納付してなくては支払われませんが。

 

 

これに上乗せして民間の保険会社の生命保険・損害保険があります。

 

生命保険は

 

死んでしまったあとの整理資金残された家族に対する保障、急な入院・手術や高額な医療に備える保障、

老後の生活資金をためるなど目的のためにあります。

 

つまり、いま健康で豊かに暮らせているとしたらその生活水準を守るため、つまり出費を軽減することが目的

ですよね。

 

この目的に対して保険が効率的で有効なので、多くの方がお入りになっています。

 

いかがでしょうか?

 

必要でしょうか?

 

十分な貯蓄があれば保険は必要ありません。

 

ご自身の貯蓄で、いま、お話しした残した家族の生活費やご自身の病気やけがの医療費・老後の生活費をまかなえれば保険はいらないですよね。

 

でも多くの皆さんが保険を必要として加入されるのは、まだ十分な資産を構築できてないからではないでしょうか

 

お金の不安を取り除くのが民間の保険会社の保険ではないでしょうか。

 

 また損害保険

 

基本的な考えは

 

賠償責任になります。

 

簡単にいえば、人に迷惑かけたら責任とってねです。

 

日本では法律があります。

 

法律つまり民法によって相手の身体財物

 

けがを負わせたり、ものを壊したりしたらその責任を負いますよね

 

近年、その賠償額も多額になってきました。

 

億単位の十分な資産はございますか?

 

もし自動車事故や個人が賠償責任を負うようなことになったとしたら

 

人生をダメにしてしまうきっかけになりかねませんよね。

 

火災保険もローン支払い中に火事になって無保険だったら…

 

修繕費や仮住まい費用など多額のお金が必要になります。

 

なので損害保険も必要といえるでしょう。

 

保険はお金の悩みを解決してくれる道具(ツール)だったのです

 

「保険は必要か?」という問いに

 

みなさんの加入目的がしっかりしているなら必要といえるのではないでしょうか。

 

とはいっても保険は分かり難い商品です。

 

保険に関するご相談も

 

ギフトユアライフ浜松までお問合せくださいね。

 

親身になって寄り添い問題解決をいたします

 

雨が降るたびに秋を感じるようになりましたね。

 

季節の変わり目、お体ご自愛くださいませ

 

 

 

 

 

 

 

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会