メニュー

認知症介護で負担が大きい。 - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

認知症介護で負担が大きい。

作成日:2017年03月20日(月)
こんにちは、浜松でお金を活かすFP事務所、ギフトユアライフ浜松の
鈴木裕也です。
 
私の親は66歳ですが、体はものすごく元気なので、
まだきっと長生きしてくれるのでしょう。
 
あとは、できれば意識もしっかりしてもらえると助かります。
このまま平均寿命や医療が発達すると、認知症患者も増えてますよね。
 
老人福祉手当という言葉を聞かれたことはあるでしょうか?
65歳以上で在宅の認知症の方や寝たきりの方を対象に支給される
手当で、内容は自治体によって変わります。
 
一定期間、認知症や寝たきりの状態が続いていて、所得が一定未満など、
支給される要件は各々異なります。
金額は月に5~6,000円が多いようです。
 
また、老人介護手当というものは、在宅で介護の必要なお年寄りに
介護をしている家族に対して手当を支給するものもあります。
 
この支給要件も一定期間、要介護認定と認定されることが必要です。
これも自治体によって支給額が異なりますが、月に15,000ほどのところも
あります。
 
手続きは、各自治体に書類を提出する必要がありますし、内容が異なります。
 
今後、多くの方が他の人の助けをかりないと生活ができない時代がきていると思います。
経済的に負担がかかることもあると思うので、自身の環境で、利用できる
補助があるのであれば、活用した方がよいかもしれません。
 
国の制度は常に変わっていくので、新しい情報を発信していきたいと思います。

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会 320100