メニュー

被害にあった!どうしたらいいんだろう?? - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

被害にあった!どうしたらいいんだろう??

作成日:2016年10月09日(日)

こんばんは

 

浜松でお金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松のさぎさかです

 

最近はテレビやラジオから法律事務所の宣伝・CMをよく耳にしませんか?

テレビをあまり見ないのでわかりませんが、法律相談所のような番組も確かありましたよね?

 

なので損害賠償請求ということを知らず知らず、知識としてみなさんお持ちではないでしょうか?

 

自動車事故でも、弁護士費用特約を使っての裁判事案が増えてきました。

駐車場などの接触事故でも訴訟に発展する昨今は本当に欧米化が進んでいる気がします。

 

さてでは日常生活ではいかがでしょう?

以前、騒音を立てる隣家の方と近隣の住民とで訴訟がありました。

大小はありますが、裁判が身近になってきていることは事実といえます。

 

保険商品は実は私たちの日常のリスクから生まれてきます。

 

例えば、個人情報を漏えいした際に起こる賠償責任に対応した保険、

 

ドローンを事業として使用する際の保険、

 

サイバー被害による損害を補てんするもの、

 

太陽光発電設備の事故による利益補償など。

 

今日、ご紹介したいのは身近な日常の被害事故に関する補償。

 

子供が犬にかまれたが、飼い主が責任を負わない

 

歩行中に、自転車に乗った方がぶつかり大けがを負うが責任を負ってくれないなど

 

こうした被害事故は起こる昨今は泣き寝入りはつらいですよね。

 

そんなときに保険としてお役に立てるのは

 

日常生活における法律相談費用・弁護士費用特約。

ぜひご自身の生活を守る保険を1年に一回はご確認ください。

 

ギフトユアライフ浜松では、家計と保険サポートプランで、

安心して生活をしていただくアドバイス・ご提案をさせていただいております。

 

お気軽にご相談ください。

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会