メニュー

不妊治療による出生数が増加しています! - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

不妊治療による出生数が増加しています!

作成日:2018年07月24日(火)

こんにちは!

お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!

 

不妊治療、一昔前は話題にならなかった治療です。

 

ただ最近の相談業務で明らかに増えているな、と実感しています。

 

一つの理由としては第一子の出生時の母親の年齢。

 

データとしては、35才以上で出産する母の全体に対する割合は

 

平成12年は11.9%だったのに対して、平成28年に24.7%。

 

不妊治療による出生数は

 

平成25年には全体の4%(4万人)だったのに対して、

 

平成27年には5%(5万人)

 

20人に1人は治療の末産まれた子どもということになります。

※厚労省「人口動態統計」より抜粋

 

更に5.5組に1組が不妊症治療や検査を受けているというデータもあります。

※国立社会保障・人口問題研修所」より抜粋

 

 

ちなみに不妊治療開始から妊娠までの平均治療期間と治療費用について

 

平均25か月、140万円だそうです。

 

受精率の高い顕微授精は1回50万円以上掛かります。

 

そんな中、治療に向き合う夫婦は、奥様が離職されるケースもあります。

 

その理由として挙げられているのが、

 

急に職場を休んで治療に行く際に、周囲の理解が得づらい

 

周りに治療をしていることを知られたくない、といったもの。

 

費用、周囲の理解、課題は多いですが、

望まれて産まれてくる子どもたちが幸せであり続けるように

経済的に見通しをもつサポートができればと考えています。

 

多くのご夫婦が不妊治療の末に子宝に恵まれている事実、

 

あなただけではない!周囲の理解は徐々に進んでいる。

 

そんな情報が未来のママたちに届くよう願っています。

 

現在は、浜松市の助成金制度があります。

 

コウノトリがいつ、子どもを宿してくれるかわかりません。

 

子どもが欲しいと思ってから半年以上できなければ、

 

産婦人科を受診してみるのもいいかもしれませんね☆

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会 320100