メニュー

住宅資金のセカンドオピニオン - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

住宅資金のセカンドオピニオン

作成日:2020年05月24日(日)

んにちは!

お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

 

FPとして活動を始めて早10年、

 

そのうちの半分以上の期間、住宅資金相談を中心に行っています。

 

そんな日々の中、最近の傾向として感じることがあります。

 

 

「住宅メーカーや工務店から紹介されたFPさんに相談したけど、

 

イマイチわからないまま、相談が終わってしまった。。。」

 

 

と言って、私のところへ来る方が増えているのです!

 

 

4-5年前はまだ、住宅購入の際にFP相談をする、

 

という慣習も広がっていませんでしたので、

 

相談する人が増えた、というのはいいことだと思っています。

 

 

 

私も住宅メーカーや工務店からの紹介による相談業務が多いです。

 

でも、相談者が頭に「はてな」を浮かばせたまま、相談が終わることってないんです。。

 

 

 

もちろん、実際のところはわかりませんが。。。。

 

約8割くらいの方は、継続して相談頂いてますし、

 

残りの方は、サクッと次のステージに進んでいる印象があるのですが。。。

 

ちなみに次のステージとは、必ずしも住宅購入ではないです!

 

両親との同居だったり、ライフプランの見直し、メーカーのえらびなおしなど、

 

少なくとも次のステップを決めて、私の元を旅立つんですよね。。

 

 

 

セカンドオピニオンでいらっしゃった方の特徴としては、

 

「キャッシュフロー表に展開されている数字の意味が分からない」

 

「FPの人が勝手に決めて、数字を入れて、気が付いたら終わっていた」

 

など、FPとの信頼関係が築かれていない、というもの。

 

 

 

私にとっても、気を付けたい、耳に痛い、指摘をされる方が居るので、

 

本当に勉強になりますし、気を付けようって思います!!




FPと言っても、その個人の価値観、生き方、経験、得意分野、などなど

 

実は、一人一人違います。私も含め、属人的な要素が大きいと感じます。

 

 

そもそも 相談の目的は何ですか?

 

家族の将来、暮らしとお金のバランスを見通したい!

 

家族の価値観を共有して、お金の優先順位を決めたい!

 

 

 

税制や頭金と住宅ローンの割合や、

 

金利タイプなどの選び方といったテクニックを得て、

 

賢く、効率的に住宅購入を進めたい!

 

 

などなど、各ご家庭の目的や価値観によって、相談相手を選んでみてください。

 

 

ちなみに、私への相談の大半は、上記の理由によって

 

「もやもやしているから、相談しておきたい」

 

「これを機会に、真剣に、しっかりと未来設計をしたい!

 

という方が、ご自身で申し込み、あるいは紹介されていらっしゃいます。

 

 

時間は掛かります!

 

 

最低でも2時間×2回くらいは、掛けないと得られるものは限定的です。。

 

 

とことん未来設計して、賢く住宅購入をしたい方のために、

 

新しい相談プランを作りました!!

 

ライフプラン&住宅資金  個別相談 11000円

 

お気軽にご相談くださいね!

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会