メニュー

読むだけで家計の悩みがスッキリするブログ - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

ロボアド紹介のセミナー行ってきました!

作成日:2020年01月21日(火)

こんにちは!

お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

先週はセミナー続きでしたが、

 

Welth Naviというロボアドの紹介セミナーに行ってきました!

 

2016年から始まったロボアド運用市場

 

参入会社全体で、既に30万人、預かり資産3000億円の規模になっているそうです。

 

 

genome

 

受講の目的は2つ

 

〇個人的にこれ含め2つのロボアドを活用してるので、

 

運用方針や仕組みを詳しく知りたい!

 

 

〇資産形成についてのセミナー

 

プレゼンターとして「わかりづらいことをわかりやすく」

 

どのように伝えているか、パクりたい!

 

 

感想としては、

 

世界の富裕層しかできなかった運用方法を

 

一般の人ができるようにした、素晴らしい仕組みでした。

 

 

そして、パクれる言い回しもいくつかあり、

 

普段の自分自身のセミナーに活かせそうです☆

 

 

次は、「お金のデザイン」さんが運営するTHEO(テオ)

 

の研修も行ってみたいなぁ、と知的好奇心をくすぐる一日でした^^

預金だけでは資産を守れない!?

作成日:2020年01月09日(木)

こんにちは!
お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

新しい年が始まり、今年のアクションプランを検討している人も多いのでは?

 

そんな折、是非とも検討いただきたいのは、預貯金以外の資産形成法です。

 

5年前の財政検証を経て、つみたてNISAやiDeCoなど

税制優遇のある資産形成法がメジャーになりつつあります。

 

日本の未来に向けて、個人の今ある金融資産を守ることは急務です!

 

 

ではなぜ、預貯金だけでは資産を守れないのか?

 

それは、日本の物価上昇率0.9%に対して、預金金利が0.01%、ほぼゼロだからです。

 

https://www.stat.go.jp/data/cpi/sokuhou/tsuki/index-z.html

 

 

今年300万円の車、10年後にも同様の車を買いたいな、と計画を立てたとします。

 

既に手元には300万円あるので、定期預金に入れておきます。

 

10年後、定期預金が満期を迎えると300円増えて納税し、3,000,240円💦

 

ディーラーに行くと、300万円の車は328万円になっている。。

 

”購買力は低下している”

 

 

グローバル社会では、まだまだ経済成長しており、物価は上昇し続ける。

 

私たち日本人の金融資産もその成長に連動させることで

 

”購買力を維持できる”

 

 

中長期的に金融資産の価値を維持していくためには、世界経済への分散投資が必要です!

 

そしてそのための仕組みもどんどん良くなっているので、チャレンジしてみてくださいね☆

 

 

 

お客様の声をご紹介 40歳代夫婦

作成日:2019年08月12日(月)

こんにちは!

お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

多くの方の家計に携わり、人生に寄り添っています^^

 

うれしいお言葉を頂けたので、ご紹介いたします。

 

 

夫婦で話し合うこと数年、あらゆる策を考えつつネットサーフィンをしていたそうです。

 

そして、弊社のホームページに出逢い、お電話を頂きました。

 

 

 

kurokawa

 

 

 

 

家族の課題を解決しようとしたとき、第三者が入った方がスムーズにいくこともあります。

 

ご相談者の実現したい未来に、今しようとしている選択は適切か?

 

社会保障や税制、不動産などの情報提供と選択肢の提示により、

 

ご家族にとって最適な未来設計をして頂けたんだと思います♪

 

FP冥利に尽きますね!!

公的年金が世界で運用されているって本当ですか?

作成日:2018年08月09日(木)

こんにちは!

お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です☆

 

日本国民すべての人が加入している公的年金制度。

 

第二号被保険者と呼ばれるサラリーマンは、

給与から予め決まった料率で厚生年金保険料を支払っています。

 

人口が増加していた昭和の時代は、

現役世代の保険料がそのままシニアに仕送りされていました。

 

ところが人口減少が続く日本経済。

 

実は、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)により

未来の年金給付を見据えた資産運用が行われています。

 

平成13年(2001年)より運用は開始され、運用資産は順調に増えています。

http://www.gpif.go.jp/operation/state/pdf/h30_q1.pdf

 

そして世界の年金基金、運用資産額のランキングでは

なんと!!第一位、トップなのです!!

 

「保険料を納めても年金なんてもらえない」

 

という極端な発言をされる方がたまにいらっしゃいます。

 

平成13年~の運用期間で収益を66兆円、運用資産総額は158兆円以上。

 

国民の労働収入だけではなく、お金を育てる取り組みもしているんですよ!

 

 158兆円の資産運用、国民の大事なお金を運用に回すわけですから

慎重に運用方針を決め、専門家が運用を続けています。

 

一般の方が資産運用を始めるにあたって気になるのは、資産配分。

 

一つの指針として、GPIFの資産配分を参考にしてはいかがだろうか?

 

平成13年~30年、17年間の平均リターンは3.18%。

 

もし100万円を3.18%で17年運用すると170万円になる。

 

人口減少の日本、グローバル社会の一員として生きていく現代、

 

世界に目を向け、世界の力を借りてお金を育てることは必須のような気がします^^

 

 

 

外貨預金をする際の注意点とは?

作成日:2018年07月12日(木)

こんにちは!
お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

日本がゼロ金利導入から20年、最近はマイナス金利。

 

銀行にお金をおいておいても増えない時代。

 

でも投資信託や保険は提案を受けたり、検討したり、わからなかったりで手間が掛かる(-_-;)

 

そこで目にしたのが、銀行でできる「外貨預金」。

 

これなら口座を作ってすぐに始められそう、と思う方もいますよね!

 

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会