メニュー

顧客本位の住宅資金計画法とは? - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

顧客本位の住宅資金計画法とは?

作成日:2020年01月29日(水)

こんにちは!

お金を活かすFP事務所

ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

 

先日、遠州信用金庫主催の建築営業さん向けセミナーで

 

資金計画法についてメッセージしてきました☆

 

30社近い企業が参加され、関心の高さに感動しました!!

 

 

いままで自分がしてきたコンサルティングを

 

ご紹介する機会を頂けたことに感謝!

 

この1-2か月は、今までの10年近くを振り返るいい機会となりました。

 

 

そして導き出されたメッセージは、しっかり伝わるものになっていました☆

ensin1ensin1

 

 

〇一番大事なこと

 

「欲しいという気持ちをカタチにする応援者であれ」

 

 

住宅営業さんは、

 

「家のある暮らし」をより具体的にイメージして頂くことで

 

欲しい気持ちを育てていくのがお仕事かな。

 

 

FPは、「お金の見通しを持って頂くこと」で

 

未来への計画性、安心や自信を育む。

 

 

〇ライフプランカウンセリング&シミュレーションを通して、

 

お客様の本音・本気に、どれだけ誠実に専門的に関われるか!

 

 

今も未来も「これでよい」という状態を

 

お客様自身が創造していくことが大事です。

 

 

事例を2つ活用して、より具体的なメッセージを心掛けました☆

 

 

住宅は、人生で一番高い買い物です!

 

「今・未来のお金のバランス」と「具体的なテクニック」

 

情報を手にすることで、自分軸の人生をエンジョイしもらえるように☆

 

 

ご縁を頂いたお客様を

 

ずっと応援できるのが私の目指すFPスタイル!!

 

 

少子・高齢化、日本の社会情勢は厳しいかもしれない。

 

でもね、こんなに豊かな日本に生まれて文句は言えない。

 

 

住宅購入には税金が多く投入され、景気対策の一端を担っている。

 

更には、セカンドライフの住まいを確保することで老後不安は減る。

 

 

これを機会に、多くの建築業者さんが

 

ライフプランニングの本質を理解してくれたとしたら嬉しいな♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連団体

日本FP協会 生命保険文化センター 相続診断協会