メニュー

浜松 - ギフトユアライフ浜松(FP相談)|住宅購入・保険の見直し・資産運用・老後の計画

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00 0120-545-822携帯電話の方 053-545-9822 プライバシーポリシー
無料メールマガジン メールでのお問い合わせ
プライバシーポリシー

ギフトユアライフ浜松

0120-545-822 携帯電話の方 053-545-9822 お電話受付時間 9:00~18:00

無料メールマガジン メールでのお問い合わせ

読むだけで家計の悩みが
スッキリするブログ

  • iDeCo(イデコ)活用セミナー 開催

    作成日2017年09月02日(土)

    こんにちは!

    お金を活かすFP事務所 

    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

     

    12月10日・13日開催のiDeCoセミナー案内はこちらです。

     

     

     

    このたび、静岡新聞「びぶれ」さん共催にて、

    個人型確定拠出年金 iDeCo(イデコ)活用セミナーを開催します!

     

    びぶれ掲載は9月14日号です!

     

    9月23日(土)10:20~11:50(受付10:10~)

    10月1日(日)10:20~11:50(受付10:10~)

     

    場所は、あいホール301号室(浜松市中区幸3-3-1)です。

     

    両日とも、先着15名。参加費は無料です♪

     

    お申込みは、一番下まで読んでから~(^^♪

     

    さて肝心の内容は??

     

    先日、厚生労働省の方にお願いして

    わかりやすいパンフレットを送ってもらいました(^^♪

     

    IMG 4266

     

  • 【募集】三井住友カード主催 おこづかい講座

    作成日2017年08月14日(月)

    ~こちらのイベントは終了いたしました!!~

     

    8月24日浜松で三井住友カード主催の金融教育イベントを開催します。


    カード会員でなくても参加できます。

     

    三井住友カードが製作したおこづかい帳アプリ「ハロまね」を使って、

    おこづかいの管理のしかたについて学べる親子向けイベントを開催します。

     

    kms


    キッズ・マネー・ステーション認定講師が当日講師をつとめます。
    お祭り、花火大会、家族旅行・・お金をつかう機会が増える夏休みに、

    おサル3兄弟と一緒にお金について勉強してみませんか?

     

    夏休みの自由研究のテーマにもうってつけです。


    今回、福岡会場(8月22日開催)、

    浜松会場(8月24日開催)のご参加者を追加募集いたします。


    【イベント対象者】
    •スマートフォンまたはタブレットをお持ちで、

    おこづかい帳アプリ「ハロまね」をダウンロードいただける方


    •保護者の方と、小学生以下のお子さまとで一緒にご参加ください。


    •参加料金は無料です。【イベント概要・開催日時・開催場所等】


    詳しくはこちらをご覧ください。↓↓↓
    https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo8000438.jsp

     

    ※応募フォームはすでに募集受付を終了しており、

    こちらのサイトからのお申込みはお受けできませんので、以下の方法にてお申込みください。

     

    【お申込み方法】
    以下メールアドレス宛に直接お申込みください。
    宛先:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
    件名:夏休み金融教育イベント参加申込
    本文:
    1 お申込者氏名(保護者)
    2 ご住所
    3、お電話番号
    4、メールアドレス
    5 参加希望者数(保護者人数及びお子さま人数)
    6 参加会場(浜松または福岡)
    ご参加いただける方へはメールを返信いたします。


    メールに記載の注意事項をご確認いただき、

    イベント当日に直接イベント会場へお越しください。


    ※参加受付は先着順となります。

     

    【お申込み期限】
    平成29年8月17日(木)中

  • 住宅ローン、10年固定で借りている人は〇〇に要注意!

    作成日2017年08月01日(火)

    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鴨藤健人です。

     


    今回は、10年固定型住宅ローン

    ちょっとした落とし穴について

    お話をしていきたいと思います!

     

    日銀のマイナス金利の導入もあり

    住宅ローンが気になっている!

     

    という方も多いのではないでしょうか?

     

    でも、住宅ローンの金利って

    仕組みが複雑でいざ見直そうと思ってもなかなか難しい・・・

     

     

    そんな方のため、

    まずは、住宅ローンの仕組みについて簡単に解説をしていきます。

     

     

    一般に、住宅ローン金利タイプは

    固定金利と変動金利の2つに分かれていますよね。

     

    銀行によっては、ここから5年固定ローン

    10年固定ローンなど商品が派生していくわけです。

     

    では、これらの種類の住宅ローンの金利は、

    どのようにして決定しているのでしょう?

     

    住宅ローンの金利は、

    ‘基準金利’といわれる金利から、

    ‘優遇金利’といわれる金利を差し引いて、

     

    実際に私たちに適用される適用金利が決まる仕組みになっています。

     

    分かりやすく言えば

     

    この‘基準金利’はいわゆる‘定価’の事で、

    ‘優遇金利’は‘割引券’のようなものです。

     

    定価800円の日替わりランチを食べ

    100円の割引券を持っていれば、実際に払う金額は700円ですね。

     

    これがそのまま住宅ローンにも当てはまります。

     

    例えば、現在ほとんどの銀行で変動金利型住宅ローンの

    ‘定価’である基準金利は、2.475%となっています。

     

    しかし、この低金利時代

    変動で2%を超えるような金利で住宅ローンを組む人なんていませんよね。

     

    そこで登場するのが、優遇金利!

     

    「割引券」です。

     

    各銀行はこの優遇金利をいかに多くつけるかで金利競争をしているのです。

     

    例えば、我々に適用される変動金利の相場は0.65%くらいです。

     

    定価は現在2.475%なので

    適用金利0.65%の変動金利型の住宅ローンの場合

    このローンには1.825%の優遇金利(割引券)が付いている事になります。

     

    そしてこの「割引券」一度契約をしてしまえば

    ローンの完済までその割引が継続されるんです!

     

    この基準金利と優遇金利の関係はその他固定金利型の住宅ローンでも同じです。

     

    勿論、10年固定なのか、

    20年固定なのかで定価である基準金利はまた変わってきます。

     

    ここまで、宜しいでしょうか?

     

    では、本記事の主題である

     

    10年固定型ローンの落とし穴について解説します。

     

    10年固定型住宅ローンの場合

    固定期間終了後の優遇金利(10年経って固定期間が終わった後の優遇金利)が

    何%になるのかという事が、契約時点で決まってしまっているのです。

     

    ここが落とし穴なのですが、これがなぜ落とし穴なのかというと、

    例えば今あなたが10年固定の住宅ローンを組み、現在9年目だとします。

     

    9年前というと、住宅ローンの金利水準は今よりもグッと高い時代でした。

     

    従って、その金利が高い時代にすでに、

    来年変動金利に切り替わった際の‘優遇金利’が何%なのか?

     

    という事が時限爆弾のように10年固定の住宅ローンには組み込まれてしまっているのです。

     

    例えば、当初固定期間終了後の優遇金利が1%だったとして

    この優遇条件でいきなり変動金利に切り替わった場合

    定価2.475%ですから適用金利は1.475%となります。

     

    変動で1.475%だと今の相場と比べると相当差が大きいです。

     

    金利が高い時代=優遇金利も小さい

     

    あなたが5年以上前に10年固定や

    15年固定などの住宅ローンを組んでいた場合、

    固定期間終了後の優遇金利が何%なのか?

     

    という所には、要注意が必要です!

     

    当初固定期間が終了した途端に

    適用金利が跳ね上がる(優遇金利が小さすぎて)事がありますので・・・

     

    以上、住宅ローン、10年固定で借りている方は要注意!

     

  • 【開催告知】9月3日・10月9日お客様感謝デー 

    作成日2017年07月31日(月)

    こんにちは!
    浜松でお金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

     

    ギフトユアライフ浜松では、

    昨年に引き続きお客様感謝デーを企画しました!

     

    昨年は、地引網&BBQを企画しましたが、

    荒天のため、中止、、。残念な結果でした、、。

     

    ということで、

    今回はお天気を気にしなくていい企画にしました(^^♪

    これで確実にお会いできますね☆

     

    更には、家族の絆づくりや

    豊かな暮らしのアイデアを提供したいという思いから、

     

    地元農家さんと消費者を繋げるイベントを企画している

    プロダクトリング(株)さんに協力を頂きました。

     

    通常提供していない特別企画も含めて、

    ギフトユアライフ浜松協賛のもと

    リーズナブルな参加費で皆様をお待ちしております。

     

    お申込みはこちらまで

    ※お問合せ欄に希望のコース
    参加人数・ご不明点をご記入ください☆

     

    【感謝デー1日目】先着8組まで

     

    ~日本の和ゴコロ「お茶」の産業を体感する。
     
    ochakakigoori
     
     
    日程:9月3日(日曜日)9:30~12:00
     
    集合場所:「おさだ苑本店」〒437-0215 静岡県周智郡森町森1522−1
     
    参加費:1家族1,000円(税込)※当日集金。
     
    集合時間: 9:30 受付開始
    ※ウェルカムドリンク&茶菓子があります。
     
    当日スケジュール
    10:00 〜10:30 お抹茶体験「抹茶を立ててみる」
     
    10:30~11:00 おさだ苑特製「お茶屋の抹茶かき氷」を味わう
     
    11:00~12:00 工場見学
    お茶づくりの基本説明&利き茶体験・オリジナルブレンド茶葉の作成
     
    12:00~随時、茶葉100gの茶葉をお土産にもらい、現地解散!
     
    kengaku
     
     貴重な工場見学やお茶生産のプロの話が聞けるチャンス!
     
    夏の終わりのひと時を、緑に囲まれたお茶畑で一緒に過ごしませんか?
     
     
    【感謝デー2日目】先着10組まで
     

    ~いちご作りのプロが伝授。自宅でいっぱいのいちごを収穫しよう!~

     

    jyera

     

    日程:10月9日(月曜祝日)10:00~12:00

     

    集合場所:「いちご農園shimonta」

    〒431-3113 静岡県浜松市東区大瀬町2046

     

    参加費:1家族1,000円(税込み)※当日集金

     

    持ち物:空の2Lのペットボトル9本

     

    当日スケジュール

    9:30                 受付開始

     

    10:00〜10:30    ハウス案内(こだわりや想い・具体的な取り組みの紹介)

     

    10:30~11:20  いちごの苗をペットボトルポットに植栽体験(3種類3本ずつ・計9苗)

    ※いちごの上手な育て方レクチャーあり

     

    ichigo 

     

    11:20~12:00 いちごジェラードの試食

     

    ※ご希望があればいちご農園shimontaのオリジナルランチ別途費用で提供可能。

     いちごジャムやいちごにちなんだサンドイッチなど。

     

     ichigo

     

    冬には自宅でおいしいいちごが収穫できます。

     

    食欲の秋の始まりのひと時を、一緒に過ごしませんか?

     
    それぞれのお申込みはこちらまで
     
    ※お問合せ欄に希望のコース
    参加人数の記入・ご不明点をご記入ください☆
     
    当日、皆様にお会いできますよう願っております。
    お誘い合わせの上、是非ともご参加ください^-^
     
  • みんなで花火鑑賞!

    作成日2017年07月26日(水)

    こんにちは!


    お金を活かすFP事務所

     

    ギフトユアライフ浜松

     

    鈴木幸子です。

     

     

    いよいよ夏本番ですね!

     

    浜松支社メンバーとその家族

     

    支社長匂坂宅の屋上で
     
    船越公園の花火大会を鑑賞!
    funakoshi.1
     
     
    支社設立以来の夢が
     
    やっと叶いました!
     
     
    浜松支社も1年半を迎え
     
    メンバー5人で
     
    充実した運営をしています。
     
     
    そして今回は
     
    それぞれを家族を含め
     
    10人で飲んで騒いで花火観て、、
     funakoshi.2
     
    受験生の娘も
     
    「家庭科の授業」と銘打って
     
    慣れない子守をしながら
     
    大人を笑わせてくれました(笑)
     
    ※息子は何も知らずに塾へ(笑)
     
     funakoshi.4
     
    ライフプランには3本の柱があります。
     
    私の持論ですが
     
    重要度の順でいうと
     
    ○健康プラン
     
    ○生きがい(キャリア)プラン
     
    ○マネープラン
     
     
    の順番でプランを立てると
     
    いいと思っています。
     
     
    より具体的には
     
    ○心身ともに健康で
     
    ○家族や仲間と
     
    愛に満たされた時間を多く持ち
     
    ○社会に必要とされるよう
     
    自分の価値を高め
     
    ○経済的な自由を手に入れ
     
    人生を楽しむ!
     
     
    すべてを満たす環境が
     
    ギフトユアライフ浜松。
     
    あ~、良くしゃべり
     
    良く笑い
     
    花火も観て
     
    楽しかったな~(^^♪
     
    随時、新しいメンバーも募集しています(^^♪
     
  • そなえ の備え

    作成日2017年07月05日(水)
    こんにちは! 浜松でお金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の赤堀雄一です!
     
     
    最近全国でも地震がまた増えてきましたね。
      
    ここ浜松では数十年も前から東海沖地震が来るぞ!来るぞ!
     
    と言われ続けてますが静岡県の小学生たちは地震を想定した避難訓練をしてますね。
     
    赤堀もそんな昔の記憶ははっきりと覚えています。
      
    防災頭巾を被り校庭へ避難して集合 点呼 その後解散などでした。
     
    当時は津波を想定はしていなかったですね。
     
     
     
     
    1964年(昭和39年)に新潟で地震が起きました。
     
    被災地は液状化現象や津波などにより甚大な被害があり
     
    死者こそ少なかったけど日常の生活できるレベルとは程遠い状態でした。
     
    生活の再建が困難な状況を目の当たりにした当時の大蔵大臣であった
     
    かの有名な田中角栄大臣が地震保険が必要だ!
     
    と言い出したことが地震保険設立のきっかけとなりました
     
     
     
    そんな経緯から火災などの損害を補填する火災保険と違い
     
    地震保険は地震によって損害を被った物を補填するのではなく、
     
    生活立て直し金としての意味合いとなっています。
     
    記憶に新しい東日本大震災や熊本地震など
     
    最近は映像にて甚大な被害を確認できる時代になり
     
    またインターネット環境の発達によりリアルタイムにて情報が行きかうようになりました。
     
    それでも被災地は深刻な状況となることは容易に想像できます。
     
     
    もし地震が起きた時
     
    ご家族と連絡が取れる方法や集合場所など決められていますか?
     
    もしご自宅が地震によって被害に見舞われたときの準備は出来ていますか?
     
     
    我が家では少しずつですが備えをしています、、、
     
    などと偉そうに書いてますが
     
    家族の安否確認方法などは決めていないのでこのタイミングで決めたいと思います。
     
     
     
    地震に対する自宅の備えは地震保険で備えていますが
     
    いざ被害が起きた時にはどのような動きをして保険会社へ請求し
     
    また、どのような形で保険会社が対応されるのかを
     
    過去の地震での経験を保険会社の方に勉強会を行っていただき教えていただきました。
     
     
     
     
    起きてほしくはない地震
     
     
    だけど いつか起きると言われている
     
     
    そんな時 大地震なんて未経験である自分達ではあるけれど
     
    しっかり対応できる代理店でありたいと思っています。
     
     
  • みんなで ランチ会&講演会

    作成日2017年06月20日(火)

    こんにちは!

    浜松でお金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松 鈴木幸子です!

     

    昨日は、支社メンバー全員でランチ会&コニタン講演会に行ってきました!

     

    先月の支社生産性トップ!とのことで、お祝いランチです。

     

    生産性トップとは、一人一人が質の高いコンサルティングを行っている証拠^-^

     

    経験、分野などは様々、普段は個々に動くことが多い業界ですが、

     

    実は家族のような居心地の良さを感じている仲間♪

     

    みんなが縁ある人の未来を照らすコンパスとして、お役に立てていることは弊社の誇りです!

     

    GYL lunch

     

    その後、某保険会社が主催の「小西博之さんの末期がんからの生還」講演会を拝聴しました。

     

    小西さん(コニタン)写真をみれば知っている方が多いのではないでしょうか?

     

    最近だと「真田丸」にも出演されていましたね!

     

    彼が欽ちゃんから教わった人生観が、突発性難聴を鈴虫と言い、かわいがる。

     

    がんを受け入れることで共に生き、ゴールドリボン活動http://www.goldribbon.jp/

     

    で小児がんの子どもたちにもう一度笑顔を!と講演活動をしています。

     

    末期の腎臓がん、余命はゼロ! と言われたそうです。

     

    でも手術が成功し、今なお生かされている彼の命。

     

    「徹子の部屋」に出演し、傷口を公開し、生きていることで「がんは治る」

     

    「闘病」ではない。治療をしていこう!特別じゃない!とおっしゃいました。

     

    何よりエネルギッシュで、マイクを使わない講演に思いの強さをひしひしと感じました。

     

    konitan HP kizu

     

    がんを経験したからこそ伝わるメッセージがある!

     

    konitan GYL

     

    コニタンが「いのちのうた」を手話付きで披露してくれました。

     

    涙が出てくる、、歌詞でした(;^ω^)

     

    このCDの売上はゴールドリボン活動に寄付されるそうです^-^

     

    貴重なお話を頂き、ありがとうございました!

     

     

     

     

  • 未来授業に行ってきました!

    作成日2017年06月20日(火)

    こんにちは!
    浜松でお金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

     

    今シーズンも始まりました!未来授業(^^♪

    学校行事の一環となると時期は限られてきます。
    6-7月、9-12月頃に集中するようです。
     
    ということで、6-7月は合計12の小中学校で開催が決まっています。
     
    個人的には、今年から実行部をさせて頂くことになり、より深く関わりを強めている活動です。
     
    私にとっての第一弾は、磐田市立豊田中学校。
    こちらは先生方、特に校長先生が大変熱心に支持して下さいます。
     
    なんと!他校で「校長先生という職業とは?」ということで講師としても活躍中♪
    toyoda syuugou 
     
    さて実行部としての初仕事、今期初授業ということでワクワクでした!
     
    ○ファイナンシャルプランナーとは「お金のホームドクター」
     
    ○暮らしも心もお金とつながっている。
     
    ○自分の得意なこと、憧れを育てて、どうやって社会の役に立たせようか考えよう!
     
    ○最後に、マジックジョンソンが黒人の子どもたちに送った手紙、を読みました!
     
    いつもあとから頂く子ども達からの手紙が、今回はその場でもらえました。
     
    タイムリーな思いを届けたい、という校長先生の心遣いに感謝です。
     
    一言しか書かない子もいます。でもうれしかった~。
     
    「良くわからなかったけど、人生と仕事の意味が分かった」だそうです。
     
    正直、仕事の内容はわかりづらい職業ですよね、、。
     
    でも大切なものが伝わったと思いました^-^
     
    次には
     
    北浜北小学校、東陽中学校、磐田市立城山中学校、袋井中学校、
     
    そして子どもがお世話になっている入野中学校にエントリーしています!
     
    地域密着、皆様の未来を照らすコンパスになれるよう精進します!
     
    もし、小中学生と職業についての交流をしてみたい方がいましたらメールくださいね!
  • キッズルームが大盛況(^^♪

    作成日2017年05月30日(火)
    こんにちは! 
     
    浜松でお金を活かすFP事務所
     
    ギフトユアライフ浜松の赤堀です。
     
     
    つい先日 ここへ入社したかと思ったらもうすぐ4か月が経ちます。
     
    日々覚えることが多く一日一日があっという間に過ぎていきます。
     
    時間が経つのは早いものですね。
     
     
     
    さて 私たちの事務所では FPとしてさまざまなご相談をいただき 
     
    一緒に考え それぞれの生活やご家庭に合ったご提案をさせていただいております。
     
    新しい家族が増え 今後のことを夢見て将来設計されたいご家族も大勢いらっしゃいます。
     
    これからの教育費 マイホーム などなど
     
    「うちには小さな子どもがいてなかなか相談に集中できないし・・」
     
     
    小さなお子様がいらっしゃるママさん!
     
     
    安心してください。←古いです(笑)
     
    ギフトユアライフ浜松では小さなお子様がいらっしゃっても退屈しないようなスペースを設けています。
     
     
    先日 ご契約にて来店された一歳ちょっとの男の子を連れてのご家族
     
    半年前からのお付き合いになるのですが
    この時期の子供って たった半年なのに成長が著しく
     
    半年前は歩けなかったのに あちこち歩き回る姿がうれしかったです。
     
    その男の子Sくんがうちの遊具(バンビちゃん)に乗って楽しそうに遊んでくれました。
     
    Sくんがすごく可愛いかったんです。
     
    ついついパシャリと撮ってしまいました(笑)
     
     S 12599386 
    ちいさなお子様が少しでも退屈にならないように
     
    バンビちゃん以外にも絵本やアニメのDVDなんかもご用意しています。
     
    キッズスペースは今や当たり前になっていますね。
     
    ギフトユアライフ浜松にももちろんご用意しています。
     
    ちいさなお子様がいらっしゃっても気兼ねなくご相談ください。
     
     
    決して大きなスペースではないけれど
     
    決しておもちゃがたくさんあるわけではないけれど
     
    決して遊園地ほど賑やかではないけれど
     
    少しでもご相談に集中できるよう
     
     
    スタッフ一同で対応致します。
     
  • iDecoってなんですか?

    作成日2017年05月22日(月)
    こんにちは!
    浜松でお金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!
     
    すっかりご無沙汰しておりましたが、
     
    遊んでいたわけもなく、
     
    色々と情報収集をしながら
     
    日々の相談業務をさせて頂いています。
     
     
    今回は最近話題の
     
    iDeCo(イデコ)
    個人型 確定拠出年金
     
    という制度についてご紹介します!
     
    このキーワードをネット検索すると
     
    「節税」のお話がいっぱい出てきます!
     
    もちろん節税できます!
     
    所得税・住民税を払っている人なら、
     
    1.その税金がキャッシュバックされる制度。
     
    老後のために毎月1万円、定期積みたてを始めると、、、
    お礼に「ポケットティッシュ」がもらえます。
     
    この積み立てをiDecoの制度を利用して、定期積立をすると、、、
    お礼に、最低でも「毎年18000円」がキャッシュバックされます。
     
    毎年ですから、30歳~60歳の30年積みたて18000円×30年=54万円がキャッシュバック
    税金を払っていれば、税金が還付される。年末調整でお小遣いが増える!
    2.利益が出ても税金を納めなくていい制度。
    これは所得税・住民税を払っていなくても大丈夫。
     
    今の定期積立なんて金利が0.01%くらいなものですが、
    例えば20年後の240万円貯まった時、
    やっともらえた「240円」税金を20%ちょっと納めます。
     
    約50円。利益は190円。
     
    iDeco制度を活用すると、「240円」全額利益です。
    大したことはないですが、、、。
     
    なので、iDeco制度では、
    定期積立以外にも、様々な運用商品があります!
     
    3.受取る時も税金が掛かりません。
     
    60歳までしか積みたてられないのですが、
    受取るのは70歳までの好きな時。
     
    まとめて受け取ってもいいし、
    年金みたいに受け取ってもいい。
    退職金とか、公的年金と同じ扱いの課税なため、
     
    一定金額までは税金が掛かりません。
     
    入り口から出口までオトクな制度ですね!
     
     
    でもでもちょっと考えたいことが、、。
     
    なんで、こんなに税金をお得にしてまで
    老後のための準備を個人がしなくちゃいけないの???
    団塊世代と云われた現在の65歳前後の方は、
    年間260万人産まれていました。
     
    現在は年間100万人。
     
    稼ぐ人が減り、年金をもらう人が増えていく日本の未来。
     
    年金保険料はお年寄りへの「仕送り」です。
     
    これからは、「若い自分」が「年をとった自分」に「仕送り」をしてあげる。
     
    そんな時代がもう来ているということを、頭に入れておく必要がありますね!
     
    やらなくてはいけない制度。
     
    でも、それだけでは誰もやらないから、
     
    節税というカタチで国民の自助努力を応援している。
     
    積立できる金額は、働き方によって違います。
     
    積みたてたお金は60歳まで引き出せません。
     
    所定の口座管理費が掛かります。
     
    でも、節税効果はどんな商品よりも高いです!
     
    iDecoを利用して、老後の準備を始めましょう!
     
    ご質問は弊社まで。
     
    年金制度を周知している、
    DCプランナー(企業年金総合プランナー)
    DCコンシェルジェの資格を持つ
     
    鈴木が、ご相談に乗らせて頂きます。
     
    まずは初回30分、無料です^-^
     
    お気軽に~
     
  • 無料で韓国旅行に行けちゃう??

    作成日2017年05月08日(月)

    こんにちは!

    浜松でお金を活かすFP事務所、ギフトユアライフの鴨藤健人です。

     

    皆さん、ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか?

     

    浜松のゴールデンウイークといえば、やっぱり浜松まつり!

     

    という方もいれば、たまにはご家族でゆっくり国内旅行。

     

    いやいや、今年はちょっと奮発して海外に行って来ました!

     

    なんて方もいたんじゃないでしょうか?

     

    しかし・・・

    そんな楽しいゴールデンウイークの思い出と引き換えに、

     

    やっぱり気になっちゃうのがお金の事ですよね。

     

    今年はちょっと使い過ぎちゃったかなぁ・・・

     

    そんな事を思っているあなたに、とっておきの情報です!

     

    2年に1回、実質タダで韓国旅行に行けちゃう!?

     

    まあ別に、韓国限定ではないのですが、

    最近(いやちょっと前?)の流行りという事で(笑)

     

    そうです!

    マイルを貯めましょう!というお話です。

     

    既に貯めている方もいらっしゃるとは思いますが、

    マイル?うん、なんとなく聞いたことはあるけど・・・

     

    飛行機乗る時に貯めとくとお得なやつでしょ?

     

    とかとか、なんとな~く知ってはいるものの、

    正直なところ詳しくは分からない・・・

    という方も多いのではないでしょうか?

     

    そもそもマイルとは、

    航空各社が顧客の囲い込みのために行っているサービスで、

    平たく言えばポイントカードみたいなもの。

     

    マイルはポイントカードのポイントと同じなので、

    『マイルを貯める→特典と交換』という流れになります。

     

    ひと昔前は、マイルを貯めるためには飛行機に乗らないといけなかったのですが、

    (そもそもマイルの本来の意味は距離を表していて、1マイル=約1.6キロで、

    飛行機に乗った距離に応じてマイル貯まる仕組み)

     

    最近では、アメリカンエキスプレス(以下アメックス)など

    クレジットカードの決済金額に応じてマイルを貯める人が増えているんです!

     

    アメックスのクレジットカードで100円決済すると1マイル貯まる訳ですね。

    ただ、アメックスのカードって年会費がやたら高いですよね・・・

     

    そこで!

    今回の記事では、『ANA・アメリカンエキスプレスカード』

    をおススメ致します!

     

    これは、ANAとアメックスがタッグを組んで発行しているクレジットカードで、

    通常のアメックスのカードよりも年会費が安い(7,000円)のが特徴。

     

    しかしここで、じゃあ普通に楽天カードとかで楽天ポイントを貯めるのと何が違うのよ?

     

    という疑問も出てくると思います。

     

    飛行機に乗る場合は実はめちゃくちゃ違う事だらけなのですが、

    百聞は一見に如かず、という事で、以下、ANAマイレージクラブの必要マイル数(往復、エコノミー)です。

     

    ・ソウル 15,000マイル

    ・グアム 20,000マイル

    ・バンコク 35,000マイル

    ・ハワイ 40,000マイル

    ・ロサンゼルス 50,000マイル

    ・パリ 55,000マイル

     

    どうでしょうか?

    格安航空ではなくANAなので、

    例えばソウルなら普通に往復すれば5万円程度かかるところ、

     

    15,000マイルで行けてしまう訳ですから、

    1マイル辺りの価値は約3円ちょっとという事になります。

     

    勿論、渡航料金はシーズンや行先によって変動しますので、1マイルがいくらか?

    という事は断定出来ませんが、それでもお得な事に間違いありません。

     

    ちなみに、15,000マイルを貯めるには

    このカードで150万円分決済しないといけない訳ですが、

     

    これ、冷静に考えてみて下さい。

     

    例えば、賃貸にお住いの方であれば、家賃の支払いをこのカードにする。

     

    スマホの支払い、各種公共料金の支払いをこのカードにする、

     

    など毎月の固定費の支払い(月々約6万円)

    このカードに1本化してしまうだけで、だいたい2年で150万円になります。

     

    つまり、これら固定費の支払いをANAのアメックスカードにしておくだけで、

    2年ごとに1回、実質タダで韓国まで往復出来るのです!

     

    注・地域によっては公共料金の支払いは100円=0.5マイルになる場合もあります。

     

    更に、このカードを持っているとご本人様とその同伴の方1名様まで、

    空港ラウンジを無料で利用出来たりと、嬉しい特典も沢山あります!

     

    詳しくは、ANA・アメリカンエキスプレスカードで検索してみて下さい!

     

    皆さんも是非、来年、再来年のゴールデンウイークには、

    こんなちょっとした裏技を使って、お得に海外旅行に行かれてみてはいかがですか?

     

  • 新しいパンフレットができました!

    作成日2017年04月11日(火)

    こんにちは!

    お金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!

     

    メンバーが増えて既に4か月も経っているとは(;´Д`)

     

    ということで、やっとこさ写真撮影、

    そして無事に新しいパンフレットが届きました(^^♪

     

    新入社員の赤堀さんは趣味多様、

    上手なリードの末に撮影された写真です(笑)

     

    今はiphoneと繋げてシャッターを切れるんだそうです♪

     

    satsuei

     

     

     

    緊張してしまう私たちを

     

     

    例えば、、、

    こんなリフレッシュタイムで顔の筋肉をほぐし、、、

     

    syugou

     

    無事に撮影終了!

     

    あっ、、、

    気分を害した方には、お詫びします(;´・ω・)

     

    できあがりました~。

     

    panfu

     

    今後とも、末永くよろしくお願い致します(^^♪

     

    ちなみにまじめな写真はこちら

     

     

  • ワンダフルライフ2017 大盛況でした(^^♪

    作成日2017年04月11日(火)
    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!
     
     
    3月24日に静岡新聞びぶれ主催
    ワンダフルライフ2017でセミナーを担当しました。
     
    お題は「人生のしまい方~お金のはなし~」
    クリエイト浜松にて午前、午後で合計70名の方の参加でした。
     
    イベント全体への誘致もできて、
    ブース出店者の方にも少しは喜んでもらえたかな^-^
     
    実は今回のコンテンツは初めての一般公開!
     
    1か月前から思いを込めて作成、
    お伝えさせて頂きました(^^♪
     
    難しい話をわかりやすく伝える!
    をモットーに取り組みました(^^♪
     
    終了後のアンケートでは、
    期待どおり、期待以上が半数を超え、一安心。
     
    でも課題は見つかり、
    もっとわかりやすく伝えられるな、と反省もしました^-^
     
    更には個別での相談も承りましたので、
    今後のサポートもしっかりとしていきます!
     
     
    wonderful life2
     
    講師依頼は、こちらまで~
     
  • 実質負担2000円で高級焼肉が!話題の『ふるさと納税』とは?

    作成日2017年03月27日(月)

    こんにちは!

    浜松市でお金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鴨藤健人です!

     

    今日は、皆さんも一度は耳にしたことがあるであろう、

    話題の『ふるさと納税』についてお話します。

     

    このふるさと納税、お米20㌔(8000~9000円相当)などの日用品から、

    飛騨牛のしゃぶしゃぶセット、松坂牛のロースステーキから高級旅館のペア宿泊券などの高級品まで

    ‘全て’実質負担2000円で購入が出来るという夢のような制度なのです!!

     

    焼肉や宿泊券以外にも、全国各地の自治体が多種多様な返礼品を用意しています。

     

    『ふるさとチョイス』『さとふる』などのポータルサイトで、

    全国の各自治体が出している返礼品を見る事が出来ますので、是非この機会に一度ご覧になってみて下さい。

     

    実質負担2000円とはどうゆう事なのかと言うと、

    例えばふるさと納税によって5万円の飛騨牛しゃぶしゃぶセットを購入するとします。

     

    すると所得税と翌年の住民税から4万8千円が控除、つまり税金が安くなる訳です。

     

    5万円払って、4万8千円税金が安くなることから、実質負担は2000円という事です。

     

    どうせ払う税金なら、このふるさと納税を利用して多種多様な返礼品を貰った方が、お得だと思いませんか?

     

    しかし、あれもこれも2000円で買える訳ではなく、そのご家庭ごとに限度額があります。

     

    正確には、この制度自体に限度はありませんが、所得税及び翌年払う住民税が控除される結果として、

    実質負担が2000円なるという制度の性質上、翌年支払う税金以上にお金が返って来ることはないので、

    この実質負担2000円で済む範囲内で制度を利用しようと考える場合、その範囲で収まる金額を計算する必要があります。

     

    制度の仕組みなど、詳細を知りたい場合は、お問合せくださいね!

  • 蒲小学校で「未来授業」をしてきました!

    作成日2017年03月11日(土)
    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!
     
    今日は、うれしいお便りが届いたのでご紹介します♪
     
    ●はじめはテンションのすごい高い人だな、と思ったけど、
     難しい話をスムーズに理解できました。
     
    僕の将来の夢はサッカー選手です。
     サッカー選手も自分を商品にする職業なので、
     今日の話はとても勉強になりました。
     
    ●ファイナンシャルプランナーは「お金のお医者さん」
    わかりやすい説明で、自分もなりたいな、と思いました。
     
    ●人生経験を話してくださり、ありがとうございます。
     
    ●お話を聞いて、私たちのとって必要な職業だと分かりました。
     
    ●お金の大切さがわかったのと、みんなを助ける仕事があることで
     みんなの生活が成り立っていくのだと分かりました。
     
    税金の仕組みを教えて頂き、
     税金の大切さを改めて知ることができました。
     
    ●ファイナンシャルプランナーについて
     もっと詳しく知りたいと思いました。
     
    ●ファイナンシャルプランナーは
     未来に繋いでいく、大きな仕事だと思いました。
     
    ●この仕事が未来の日本の為、
     国が回っていく上で必要だと思いました。
     
    なぜ、教育を受けるのに税金が使われているのか、
     説明がわかりやすかったです。
     
     私も、社会に役に立つような仕事をしていきたいと思いました。
     
     
    何度かご紹介させて頂いてる「未来授業」を開催した
    蒲小学校の子ども達からのお手紙です。
     
    小学校ということもあり、1講座が12-13人、
    教室を貸し切る状態での授業でした。
     
    普段の中学校では5人くらいと給食班のように机を囲んで
    座談会のような、講座のような、ざっくばらんとした感じなので
     
    今回の1回目はちょっと緊張(;´・ω・)
     
    更には、1回が20分ということで、
    いつもの構成と違うことに戸惑いつつ始まりました。
     
    内容を2つに絞ってメッセージ
     
    ●ファイナンシャルプランナーは「お金のお医者さん」
     診察→診断→処方箋 で、お金の問題を解決する仕事
    ●税金を使って教育をしてもらっている意味
     将来は、社会の役に立って収入を得て、納税しましょう!
     
    小学生だけど、しっかりと情報をキャッチしてくれたのではないかな^-^
     
    来年度が、今から楽しみです♪
  • 保険料改定間近

    作成日2017年03月09日(木)

    こんばんは お金を活かすFP事務所 ギフトユアライフ浜松のさぎさかです。

     

    3月に入りましたが、まだまだ寒くお体の調子は崩されてないですか?

    浜松は花粉も多く飛び交うので、花粉症の方は大変な時期かと思いますが

    今日もお役に立つお話ができたらと思います。

     

    さて4月2日以降、生命保険会社各社で日本円建ての終身保険や年金保険、

    養老保険、長期定期保険などの保険料が改定されます。

     

    生命保険各社が保険料改定する背景は、保険料を決める際の目安である標準責任準備金の計算に用いる

    「標準利率」を金融庁が引き下げるからです。

     

    これにより、新たに保険契約をする契約者のみなさんが、終身保険や年金保険を契約する際に、4月2日以前より

    保険料が高くなるということです。またその解約返戻率や年金額がこれまでより少なくなるということ。

     

    これに変わり各社は代替商品を開発とは思いますが、私がFPとして最近、注目しているのは外貨建ての保険です。

    また変額保険も今後、ニーズが高まっていくと考えています。

     

    変額保険とは保険期間中に保険金額が変動するものです。

    これは特別勘定と呼ばれるもので管理され、保険期間中に保険金額が資産の運用実績に応じて変動します。

    運用実績によりますのでそのリスクは契約者が負うことになります。

     

    話しは変わり、こうした背景をもとに私も3月は駆け込み需要で多くのお客様よりお声をかけていただいています。

     

    ではそれはなぜか?

     

    多くは法人の税効果ある保険商品を購入したいというニーズ。

    また終身保険を活用した資金の運用です。

     

    賛否両論はありますが、終身保険を学資で使うこともありますし、三大疾病に備えながらの資産形成

    にも使えるかもしれません。でしたら値上がり前の今の時期が契約者にとってはよいタイミングかもしれません。

     

    ここで誤解を避けたいのは私たちは保険を持ってもらいたいということではないということです。

     

    保険は何のために契約されますでしょうか?

     

    おそらく多くの方は、万一や必ず訪れる未来の支出に備えるためではないでしょうか?

     

    保険は金融商品です。つまりお金を準備する効率的な金融商品の選択肢に保険があるということです。

     

    そんな話からライフプラン作成、社会保障制度のご説明から相続に関わるご相談を

    私たちギフトユアライフ浜松ではお受けしています。

     

    お気軽にご連絡・お立ちよりください。

     

     

  • 家を買うタイミングはいつがいいですか?

    作成日2017年02月28日(火)
    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!
     
    住宅購入の相談を受ける時、良く聞かれる質問、
     
    「家を買うタイミングはいつがいいですか?」
     
    最近は20歳代の方からの相談が増えています。
     
    家賃を払ってるのももったいないし、
     
    ずっと地元にいるつもりという状態。
     
    だったら早く買ってしまったほうがいいと思うけど、
     
    まだ結婚したばかりだし、、
     
    若い、焦りたくない。
     
    でも、もったいない。
     
    きっかけはナニ??
     
    そもそも、いつがいいの??
     
    素朴な疑問ですが、答えはあるのでしょうか?
     
    現在は、高度成長期と違って金利も安く、頭金を貯めず、
     
    フルローンで住宅購入ができるようになってきています。
     
    国策として、当初10年のローン残高×1%を、
     
    納税された税金から還付する、
     
    税金を返してくれる制度もあります。
     
     
    欲しいな、と思ったら買えちゃいます!
     
    あくまで私の考えですが、
     
    「欲しいと思った時が買い時」
     
    雑な考えだと思われるかもしれませんが、
     
    答えはご本人の中に!
     
    結婚したら、、
     
    子どもが産まれたら、、
     
    育休中に、、
     
    お金が貯まったら、、
     
    30歳を超えたら、、
     
    落ち着いて来たら、、
     
    色々なことを言いますが、
     
    結論は、それをきっかけとして、
     
    「家が欲しい!」と思うわけで、
     
    「欲しいと思った時が買い時」
     
     
    20歳代前半のご夫婦にとって、
     
    今後に起こる気持ちの変化や、
     
    夫婦や家族関係の変化、家計の変化、などが想像できない、
     
    など、不安は尽きないようですが、
     
    誰かが正しい答えを出してくれることはない、、。
     
     
    不安の原因を見つけて、
     
    解消していけば、未来を引き寄せられます。
     
    なんとなく3年後だった住宅購入が、
     
    半年後になることも良くある話^-^
     
    そんな取り組みのお手伝いを、
     
    経済的側面からサポートしていけるのが
     
    ファイナンシャルプランナーの醍醐味ですね・・・。
     
    ワクワクします!
     
     
    じゃあ例えば、どんな不安があるのでしょう?
     
    きっと一番に来る不安は、
     
    将来のお金の流れが分からない!
     
    「わからない」ということによる不安です。
     
    でも考えてみてください、将来が分かる人っているのでしょうか?
     
    明日、何が起こるかわからない、
     
    でも、何を起こすか決めておく!
     
    明日、1年後、5年後、10年後、もっと先まで、
     
    まずは、前提条件を決めて、何を起こすか決めておく。
     
    この主体性こそが、不安をワクワクに変える源なんじゃないかな^-^
     
    精神論みたいになっちゃいましたが、
     
    家を買うタイミングが決めきれない方、
     
    不安の中の買い物をする前に、
     
    まずは、未来設計サポートで、
     
    未来に何を起こすか決めてみませんか?
     
    初回無料相談は こちら  です。
  • 静岡新聞びぶれ主催 ワンダフルライフ2017

    作成日2017年02月24日(金)

    こんにちは!

    お金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

     

    今回は、終活イベント第二弾 ワンダフルライフ2017 についてご紹介。

     

    昨年から始まった誌面とリアルのコラボ企画(^^♪

    前回は、相続診断士仲間とブースを出展しましたが、、。

     

    3月24日(金)クリエイト浜松にて開催されるこのイベントにて、

    相続診断士 鈴木幸子が講座を担当致します。

     

    11:30~12:30 人生の終い方(しまいかた)~お金のはなし~

     

    実は、昨日2月23日の掲載後、10:00~受付だったようですが、

    なんと2時間で満席になったそうです。ビックリ!!

     

    更には、今日になって、まだ入電があるとのことで、

    24日の午前だけでなく、14:00~位の時間で同じ内容を開催する依頼が(^^♪

     

    びぶれへの掲載は、<満席>にするそうです^-^

     

    ということで、このブログをご覧になった方、早めのお申込みを♪

     

    元気なうちに預金や保険の整理、財産分割の想いを伝え、準備をする など

     

    できることは今のうちに~。

     

    講座終了後には、最初の一歩が踏み出せる、

     

    そんな講座を目指してあと1か月、コンテンツ作りに励みます(^^♪

     

    講座以外にも20社近い終活に関係した企業さんのブースが出展されます。

     

    小春日和になるであろう3月下旬、お散歩がてらに遊びに行くのもいいですね!

     

    イベントの詳細は こちら をご覧ください。

     

  • 日常をパシャリ(^^♪

    作成日2017年02月22日(水)

    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!

     

    今日は、支社設立からのメンバー鈴木裕也の日常をパシャリ!

     

    設立当初、彼は新人でした。最初は勉強の日々だったと思います。

    一年が経ち、既に後輩が二人^-^

     

    マイペースな彼ですが、大切な家族や友人の相談に乗れるようになり、

    着々と成長中でございます(^^♪

     

    ファイナンシャルプランナーとしてはもちろん、より専門性の高い

    相続診断士や、DCコンシェルジェ(年金総合診断士)としても活躍中(^^♪

     

    セミナー講師としてのデビューも近いかも♪

    yu ya

     

    裏にある色紙は、年始の決意

    ホワイトボードには支社理念が(^^♪

     

    仲間の思いを背負って頑張ってくれています!

     

    ご指名、いつでもしてくださいね~^-^

  • 先進医療特約って役に立ちますか?

    作成日2017年02月21日(火)

    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です。

     

    先進医療ってそもそも何でしょう??

     
    厚生労働大臣が定める高度の医療技術を用いた療養
    その他の療養であって、保険給付の対象とすべきものであるか否かについて、
    適正な医療の効率的な提供を図る観点から評価を行うことが必要な療養」として、
    厚生労働大臣が定める「評価療養」の1つとされています。
     
    厚労省のホームページからの抜粋で、H29.2時点で109種類の治療が認定されています。
     
    わぁ~、むずかしいなぁ、、
     
    ということで、カンタンに言いますと
    「良さそうな治療だね!でもお金は払わないよー」
     
    と厚労省が様子を見ている治療ですね!
     
    健康保険に採用するには、全国で平等に治療が受けられること、
    など一定の条件がありますので、採用までには時間が掛かります。
     
    有名な治療としては、がんを切らずに焼いてしまう重粒子線治療や陽子線、
     
    白内障の治療ついでに近視まで治っちゃう多焦点眼内レンズ
    浜松で受けられるところはこちら
     
    ピロリ菌除去が難しかった患者の ピロリ菌の遺伝子解析
    浜松で受けられるところはこちら
     
    などなどがあります。
     
    先進医療特約がいらない、とおっしゃる方がたまにいます。
    FP鈴木としては、この特約こそ、保険らいしい!と言いたいです!
     
    少額でいざという時の高額な保障が得られるわけのですから、、。
     
    ちなみにどのくらいの方が、実際に治療を得られているのかデータをご紹介します!
     
    厚生労働省「保険局(先進医療会議)」出典、2014年7月1日~2015年6月30日調査
     
    陽子線治療    3012件/年  医療費80億円
    重粒子線治療   1889件/年     58億円
    多焦点眼内レンズ 9877件/年     52億円
     
    総額を見るとビックリですが、
    健康保険適用の治療ではないので医療費は全額自己負担。
     
    先進医療特約に加入していれば、技術料を実費で給付してくれます。
    掛金は月100円程度です。いざという時の保険です。
     
    リスクマネジメントの観点から、備えて頂きたい特約です^-^
  • 電話一本で、住宅ローンの金利が下がるってホントですか?

    作成日2017年02月18日(土)

    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鴨藤健人です!

     

    日銀のマイナス金利で、空前の低金利状態が続いている住宅ローン。

     

    しかし、その恩恵を享受できるのはこれから新たにローンを組む人のみで、

    既にローンを組んでしまっている方の金利は、例え変動金利であっても、残念ながら下がりません。

     

    そこで!

     

    向こうから下げてくれる気配がないのなら、こちらからお願いしてみましょう!

     

    という事で、皆さん、ご存知でしたでしょうか!?

     

    住宅ローンの金利は、実は交渉で引き下げる事が出来るのです!

     

    やり方は簡単。

    金利の低いネットバンク等への借り換えを引き合いに出し、

     

    「借り換えを検討しているのですが、もし、

    御行で金利を下げて頂けるなら、借り換えは思い留まろうと思っているのですが・・・」

     

    と電話で伝えるだけ。

     

    これだけの作業で、数十万円から数百万円分の利息の支払いをカットする事が出来ます。

     

    固定金利でも変動金利でもどちらでも下げられます。

     

    銀行は今、マイナス金利による経営悪化で顧客流失の阻止に躍起になっています。

     

    銀行側としても、

    顧客を他の銀行へ奪われるくらいなら、金利を下げて留まってくれる方が良いのです。

     

    注意点としては、あまりに簡単に、あっさり金利が下がるので、

    びっくりし過ぎて腰を抜かしてしまわないようにして下さい!

     

    ただし、一部値切れない条件のローンもありますので、

    詳細確認も含めてご興味ある方は、弊社にお問合せください。

     

     

  • 気まぐれ投稿 赤堀さんをパシャリ!

    作成日2017年02月16日(木)

    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!

     

    2月に入り、年明けの慌ただしさが少し抜けてきたので、

    気晴らしに新人さんのご紹介です!

     

    先日、自己紹介を書いてもらいましたが、

    写真は掲載していなかったので先ほど不意打ちでパシャリ!!

    なので、ノーネクタイ、腕まくりはご容赦を!

     

    うちの事務所はイケメンで誠実な印象の人が多い気がする。

    手前味噌ですみません(笑)

     

    でもね、女性としてステキな男性や息子のようなメンズと

    一緒に働くのは機嫌がいいものです(笑)

     

    一緒に働きたい女性、本業のFPをやりたい人が対象ですが、

    是非とも採用にエントリーしてくださいね!!(笑)

     

    全体の写真は近日中にHP支社紹介に掲載しまーす♪

     

    今日は暖かいですね!天気も心も春日和~(^^♪

    akahori1akahori1

  • セミナー報告&開催案内

    作成日2017年02月10日(金)
    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所
     
    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!
     
    今月はセミナー目白押し(^^♪
     
    ご紹介していい公開セミナーのみですが、どんどん報告&紹介していきますね!
     
    2月4日・5日は、遠鉄ホーム住宅プラザ(浜松)と掛川で、住宅購入セミナー。
     
    entetsu3

     

    entetsu2

     

     
     
    住宅を検討するということは、大切な家族とのこれからの時間を真剣に考えるチャンス!
     
    少し立ち止まって、家族の将来を具体的にご夫婦で話し合ってもらうことをお勧めしています。
     
    それぞれ別の家庭で育ち、知らないうちに当たり前となっている価値観、
     
    話し合ってみると微妙に違う家族観。
     
    今後の家族観って、今後のお金の使い道に影響してくる。
     
    ライフプランカウンセリングをしていると
     
    女性の働き方、子育て、家事の分担など、
    多様化した家族観があるな、と感じることが多いです。
     
    価値観の違いは、お金の使い道の違い。
     
    家計における住宅ローンの割合にも影響します。
     
    住宅ローンは、長期にわたって家計の固定費として支出が決まるもの。
     
    どんな教育を子どもに受けさせたいか?
     
    車や趣味などへの思い入れ、
     
    セカンドライフの過ごし方など、希望はそれぞれ。
     
    更に、こんな将来の希望を叶えるための収入をどう得ていくのか?
     
    収入を増やすか、支出を減らすか?
     
    ライフイベントまで時間があれば、お金に働いてもらう(運用)という選択肢もある。
     
     
    ライフプランの大切さはこれくらいにして、
     
    セミナーのメインテーマは、住宅ローンのイマドキ情報や税制優遇について。
     
    具体的に動き出すには、正しい情報を自分で選び取っていくことも大事ですね!
     
    今まさに住宅を検討している方にとっては、ホワイトボードをいっぱいに使って
     
    一緒に計算したり、質問形式での進め方は、効果的だったようです!
     
     
    その後の個別相談も盛り上がり、一度ではスッキリしないけど
     
    最初の一歩は踏みだせたのではないでしょうか??
     
     
    知って、わかって、最初の一歩を踏み出して頂いて、初めて現実が動き出す!
     
    そんなきっかけになるセミナーを心掛けて、今後も取り組んでいきます!
     
     
    次回は、材木町にあるStyle Casaさんにて、開催です!
     
    もう明日ですね、、、。
     
    2月11日 10:00~11:00 セミナー
         11:00~12:00 個別相談
     
    2月12日 10:00~11:00 セミナー
         11:00~12:00 個別相談(満席)
     
    個別相談は、明日11:00~12:00の30分枠でご予約下さい!
     
     
    では、楽しい週末を~
     
  • 2月入社、赤堀雄一です!

    作成日2017年02月10日(金)
    こんにちは 
     
    お金を活かすFP事務所 
     
    ギフトユアライフ浜松の 赤堀 雄一です。
     
     
    皆さん はじめまして
     
    29年2月よりギフトユアライフ浜松に入社しました赤堀 雄一と申します。
     
    昭和51年2月に生まれ 今月で41歳になります。
     
    以前は自動車ディーラーにてメカニック 検査員 サービスフロントなどを経て
    ちょうど10年前に保険会社へ保険代理店の研修生としてこの業界へ飛び込みました。
     
    車関係の経験を活かし損害保険を取り扱いながらも
    自分にとって生命保険という新しいジャンルを開拓すると同時に
    一人ひとりにおいてご提案させていただくことの重みと重要性を感じました。
     
    それ以来10年間 保険代理店として またFPとして7年やって参りましたが
    今まで以上にさまざまなリスクやご相談に幅広く対応していけるようギフトユアライフへ入社しました。
     
     
    ギフトユアライフ浜松として豊富な情報と経験により
    損害保険から生命保険 住宅ローン相談 お金の相談などご紹介させていただければと思います。
     
     
    今後ともよろしくお願いいたします。
  • 4月から保険料が上がる?(2017年)

    作成日2017年02月03日(金)
    こんにちは!
    浜松でお金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の 鈴木裕也です。
     
    最近、保険会社の貯蓄性保険商品の保険料が4月から上がるという記事を目にします。
     
    保険料は、金融庁が決めている標準利率を目安に決めていますが、
    それが大幅に変更されるため、多くの保険会社は商品の売り止めを行うか、
    保険料を上げざるを得ないのです。
     
    4月以降の保険料が上がるという言葉だけ聞くと、
    色々不安になることもあるかと思うので、簡単にまとめました。
     
    自分の保険料も上がるのでは?
    と心配される方のいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です。
     
    既契約(すでに契約しているもの)の変更はなく、4月以降の新規契約が対象です。
     
    対象は終身保険、年金保険、学資保険などですが、
    医療保険やガン保険のようなカケステの商品は別です。
     
    どのくらい保険料があがるかは、各保険会社によって違いますし、商品によっても違います。
     
    ある会社の終身保険は、20~30%とされており、月で数千円あがる計算になります。
     
    「4月から保険料があがるので、見直すなら今のうちに!」
    というセールストークが飛び交っているかもしれません。
     
    お子様の教育資金準備を保険商品で検討されている方などには
    間違っていないかもしれません。
    ただ保険料があがってしまうので見直すというのは違うと思います。
     
    あくまでも「今入っている保険が、今と将来のご家族を守るために適切かどうか」が
    重要だと思いますので、セールスを受けても、焦って見直すことは避けた方が良いと思います。
     
    今は、保険料が上がる事実はあるので、見直す必要があるかどうかを確認する
    タイミングではあるかもしれないですね。
     
    実際、私は前々から自分の父と母の保険を見直したいと思っていながら
    なんせ実家が愛媛と遠く、後回しにしていましたが、2月中に見直す事にしました。
     
    もし迷われている方がいらっしゃれば、当社ではご来社頂かなくても、
    電話やメールでもご相談できますので、お気軽にご相談ください。
     
    ※保険商品の具体的な提案などは、致しかねますのでご了承ください。
  • マネーセミナーのご案内

    作成日2017年01月27日(金)

    こんにちは!

    お金を活かすFP事務所 

    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!

     

    1月29日13:00~16:00 

    Style Casaさんで20分×3テーマのマネーセミナーを行います。

     

    テーマは

    「ワタシの働き方」

    「住宅ローンのイマドキ情報」

    「住宅以外のお金を知ろう!」

     

    この日は終日「第2回 こもれびまるしぇ」

     

    が開催されています(^^♪

     

    2月4日・5日の10:00~12:00は、

    遠鉄ホームさんの展示場で住宅購入セミナーを行います!

     

    こちらは、予約制となっていますので、お気を付けください^-^

     

    20170127 semina

     

    お誘いあわせの上、ご参加くださいね~(^^♪

     

  • 住宅ローン 昭和の常識は平成の非常識!?

    作成日2017年01月27日(金)
    こんにちは!
    お金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松 鈴木幸子です!
     
    「住宅ローンの頭金は2割で」
    昭和の時代からずっと言われていることですし、
    今でも住宅雑誌を開けば、よく目にします。
     
    お金の使い方には、もちろん賛否両論、
    様々な意見があることは承知ですが、
    一つのアイデアとして 私の考え方をご紹介します。
     
    実際に家を購入する際、本当に頭金を入れるのが得策でしょうか?
     
    現在の日本は昭和の時代と違って、住宅ローン金利は1%前後。
     
    では昭和はどうだったか?
    <昭和48~平成3年の安定成長期>
     
    フラット35を提供している住宅金融支援機構が、
    参考で出している旧公庫融資基準金利は、昭和50年で5%前後。
     
    平成に入って徐々に2%まで下がり、現在は1.5%前後。
    フラット35とは、35年間貸付金利が変わらない住宅ローンのこと。
     
    例えば、3000万円を5%で借りた場合
     
    月々返済は約15万円(うち利息12.5万円)
    返済総額6360万円(利息3360万円)
     
    最初のうちは利息ばかりで元金が減らない、、、。
     
    3000万円を1.5%で借りた場合
     
    月々返済は9.2万円(うち利息3.7万円)
    返済総額3,858万円(利息858万円)
     
    返済総額の差額は  ナント2500万円!!
     
    これだけ違えば、住宅ローンの常識も変わるかもしれませんよね!
     
    昭和の時代は売り手市場、銀行は企業への融資が第一ですから、
    住宅ローンは貸してあげる、が基本。金利は下がりません。
     
    今はというと、たまに自宅に飛び込みで、
    住宅ローンの借り換えを勧めに銀行が来る、、。
     
    昭和じゃ考えられないほどの買い手市場だと思います。
     
    買い手市場は、
    価格競争(金利の値下げ)や付加価値の提供が活発化。
     
    民間の銀行で貸し付ける変動金利の住宅ローンは、
    金利がぐんぐん下がり1%を切っています。
     
    死亡だけでなく、病気で働けない時も
    一定条件を満たすと住宅ローンが完済される保障も選べます。
     
    政府が推し進める景気対策の一つとして、住宅ローン減税があります。
     
    簡単にご説明すると、借入当初10年間は、
    年末残高の1%を上限に、所得税や住民税が還付される特例。
     
    住宅ローンを貸してくれてありがとう、と支払った利息が約1%
    年末に景気対策に貢献してくれてありがとう、と政府が税金を返してくれる。
     詳しくはこちらへ
     
    この住宅ローンには、いざとなれば完済される保障がついている。
     
    ちょっと乱暴な言い方ですが、
    「当初10年は、タダで保障付の住宅ローンを借りられる」かもしれない。
     
    この状況で、住宅ローンの頭金2割、本当に支払いますか?
     
    「頭金を入れられるけど入れない」「繰り上げ返済できるけどしない」
    という選択もあるのではないでしょうか!?
      
    お金が貯まってから・・、と家賃を払いながら頭金を貯めている
     
    早く完済したいと・・、と繰り上げ返済を頑張っている
     
    この選択、一度疑ってみるといいかもしれませんね!
     
    住宅は人生で最大の買い物。
     
    ライフプランを立て、
    慎重に計画する必要はありますが、
     
    将来が家が欲しいとお考えの皆様は、
    早い段階で検討を始めてみるのもいいですね!
     
    弊社では、初回無料相談から始まり、
    ライフプランカウンセリングや
    資金シュミレーション(2回で5400円)を提供しています。
     
    ご希望の方には、
    住宅購入をフルサポートするプランをご用意しています。
    まずは、お問合せしてみてくださいね!!
     
  • 排水管が破裂・・・保険は?

    作成日2017年01月16日(月)

    こんばんは、浜松でお金を活かすFP事務所

    ギフトユアライフ浜松の匂坂です。

     

    ここ数日の寒さは普段、温暖な浜松人には堪えます。

    みなさん、体調など崩されてないですか?

     

    昨年、浜松市の急激な温度変化で排水管が破裂して、店舗の商品が水浸しになるという事故がありました。

    これは商品に対して店舗総合保険という火災保険をご契約いただいておりましたので保険金をお支払いし、

    お客様から助かりましたと感謝のお声を頂きました。

     

    火災保険契約は、建物だけでなく家財、設備什器、商品などにかけることができます。

    また特約として類焼損害つまり自宅が火事になり、もらい火で隣家に燃え移ってしまった際の

    隣家の損害額を保険金として支払う特約です。

     

    失火法では、隣家への賠償責任はない旨を謳っているわけですがさすがにお隣さんに燃え移って何もなく、また立て直してって

    できないですよね。

     

    さて皆さんはどのように火災保険をおかけしていますか?

     

    例えば不足かつ突発的な事故というものがあります。

    これは私たちがオールリスクとよく呼ぶものですが、すべてのリスクつまり災害だけでなく人為的な破損。

    お子様がはしゃいで窓ガラスや障子を壊した!

    赤ちゃんが目を離した際に、マジックで壁に落書きをした!

    部屋のレイアウト中にソファーで壁に傷をつけてしまった!

     

    家財なら、お掃除中に誤ってテレビを倒して壊してしまった!

    子どもが誤って電化製品を壊してしまった!!

     

    などが火災保険契約で保険金支払い対象になるとしたら。

     

    最近の損害保険は多種多様に保険金を受け取れるようになっています。

    しかしながら昔からの継続で補償内容が古い契約を目にすることがほとんどです。

     

    ぜひ火災保険契約や自動車保険契約、生命保険契約は常に進歩していますので

    毎年、見直されることをお勧めします。

     

    私たちギフトユアライフ浜松では、ライフプラン作成や会員制FPサービスなど皆様の人生の羅針盤になり、

    お金に困らない安心した将来設計のお手伝いをさせていただきます。

     

    まだまだ寒い日が続きそうですね。

    お体ご自愛くださいますようお願い申し上げます。

     

     

     

     

  • フラット35を選ぶ際の注意点はなんですか?

    作成日2016年12月06日(火)
    こんにちは!
    浜松市でお金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!
     
     
    さて昨今、日本経済のマイナス金利を受けて、
     
    住宅ローン市場ではフラット35の金利が最安値を更新、
     
    といったニュースが増えています。
     
     
    どんな住宅ローンなんでしょう?
     
    ズバリ!35年間ずっと金利が変わらず、
    返済額が変わらない住宅ローンです!
     
    金融市場の変化に左右されない、といった点では、
     
    将来の返済計画等は立てやすいですよね!
     
    ところが、住宅ローンを借りるには、金利以外にも必要な費用があります。
     
    その中には、社会情勢に合わせて変化するものがありますので、注意が必要です。
     
     
    その一つが、団体信用保険と呼ばれる死亡・高度障害になると住宅ローンが完済される、
     
    という保障の保険です。住宅ローンを返済している本人が死亡や高度障害になると
     
    実際にもう住宅ローンは返せないですし、養われていた家族は路頭に迷います。
     
    路頭に迷う家族にローンの返済を迫っても、「無い袖は振れない」わけです。
     
     
    この団体信用保険、実は、民間の銀行が発売している住宅ローンには、
     
    最初から金利に含まれているので、追加で払う必要はありません。
     
     
    ところで、この団体信用保険の保険料ってどうやって決まっているかご存知ですか?
    団体構成員、つまり、今現在フラットを借りている人の死亡や高度障害の確率などで
     
    決まっています。一般的に年齢が上がって行くと、死亡の確率はあがりますよね!
     
     
    ということで、実際の話として
     
    2008年までは年末残高1000万円につき、
     
    28,300円だった保険料が現在は、35,800円となっています。
     
     
    現在のフラット利用者の平均年齢は、39.6歳です。
     
     
    今後、フラットを借りる人の年齢が下がって来れば値下げの可能性もありますが、
     
    年齢が上がって行けば、今後も値上げの可能性は毎年あるわけです。
     
     
    せっかく、35年間の住宅ローン返済額が変わらないようにたのに、
    団体信用保険の保険料が上がってしまっては、残念ですよね!!
     
    じゃあ、上がらない死亡保険ってあるのでしょうか?
     
    そもそもの目的は、万が一の時に住宅ローンが完済されればいいわけですから、
     
    民間の生命保険に目を向けてみるのもいいですね!
     
    実際に、民間の生命保険の方が安いことは良くあります。
     
     
    フラット35だからそこで死亡保障も入らなくてはいけない!
     
    というわけではないので、民間の保険と比較検討してみるといいですね!
     
    ご相談は、弊社まで~♪
  • 頭金と住宅ローンの割合は、どうやって決めればいいですか?

    作成日2016年12月03日(土)
    こんにちは!
    浜松市でお金を活かすFP事務所
    ギフトユアライフ浜松の鈴木幸子です!
     
    良く聞かれる頭金と住宅ローンの割合について・・
     
    まずは、決める前にやることとして、
     
     
    1.ライフプラン&資金計画を立てること。
     
    2.まとまったお金が必要な時はいつなのか?
     
      お金を残しておく必要があるか?
     
      これからの貯蓄で間に合うのか?
     
     
    それぞれの家庭、
     
    年齢構成も違うし、進学も違う、叶えたい夢も違う、、
     
    一度、立ち止まって、考え、資金計画をしていきましょう!
     
     
    頭金と住宅ローンの割合について、
     
    「住宅購入の王道は、頭金2割、お金がたまったら繰り上げ返済で、
     
     住宅ローンをなるべく早く終わらせましょう!!」
     
    こんなフレーズを耳にすることも多いのではないでしょうか?
     
    もちろんこれも一つの返済計画として検討されていいと思います。
     
    そして、この考えに乗っ取って、頭金をギリギリまで出し、
     
    まとまったお金ができると繰り上げ返済。
     
    月の返済は変えずに、期間を短縮していき早く返し終わりたい!!
     
    借金をしたくない、現金主義で堅実な方がこのような返済計画を立てられます。
     
     
    さて、ではすべての人がこの返済計画で、
     
    今も将来も安心して暮らしていくことができるのでしょうか?
     
    将来家を買おうとためてきたまとまったお金、
     
    効果的な使い方ができるといいのですが・・・・
     
     
     
    事例をご紹介します。
     
     
    住宅ローンを返して、残高が減っていくのが楽しみ!
     
    という40代のご夫婦がいました。
     
    頭金をギリギリまで出して、200万円たまると繰り上げ返済を繰り返し、
     
    預金残高はいつも100万円以下。この調子だと60歳前に完済できそうです。
     
     
    そこには、16歳と14歳のお勉強の良くできるお子さんがいました。
     
    二人とも夢があって、長男はエンジニア・長女はデザイナーになりたいとのこと。
     
    子どもの進学のために、子どもが生まれた時に入った学資保険を毎月10000円ずつ貯めています。
     
    予定では、18歳の時に250万円位は用意できそうです。
     
     
    2年後を想定してみます。
     
    長男の進学が決まり、来月から東京で大学生生活スタートです。
     
    ずっと掛けていた学資保険250万円は、受験費用・引越し費用・そして前期の学費でなくなります。
     
    そして、5月からは生活費の仕送りが始まります。
     
    一気に家計は苦しくなってきました・・。
     
    今まで貯まっていたお金も仕送りに回してたまらず・・。
     
    翌年は長女の受験、そして進学が待っています。
     
    子どもの夢を叶えるために、進学を制限したくない!
     
    解決策として、教育ローンを借りることにしました・・。
     
     
    例えば、国の教育ローンは最高350万円・1.9%の固定金利です。
     
     
     ちなみに、現在の住宅ローンの金利は、1.9%より低い場合が多いです。
     
    まとまったお金を繰り上げ返済して期間は短縮、利息が減ります。
     
    ところが、教育費が一気にかかる時期、住宅ローンよりも高い金利で
     
    教育ローンを借りることになってしまいました。
     
    住宅ローンの返済が終わっても、教育ローンの返済は続くことなりそうです・・。
     
     
    頭金をいっぱい払い、一生懸命に住宅ローンを返してきたのに、
    金利の高い、自動車ローンを借りることになった。
    教育ローンを借りることになった。
     
     
    住宅ローンは最長50年、低金利で借りられる他ではマネのできないローンです。
     
    住宅は生活に必ず必要なもの、だからこそ優遇されています。
     
     
    頭金と住宅ローンの割合はどう決めればいいのか??
     
    答えは、ライフプラン&資金計画を立てることから始めましょう!
     
    弊社では、初回相談30分無料。
     
    その後、未来設計サポート のご案内をさせて頂いています。
     
    お気軽に、お問い合わせください♪